【ソーラーシェアリング実験農場】SUNファーム市原紹介動画2020版~電創ハウス編~【農業収益アップの水耕栽培】

2020年04月27日 動画(videos)

千葉県市原市にあります、弊社実験農園「SUNファーム市原」の設備について新しい紹介動画第三弾です。

SUNファーム市原は、再生可能エネルギーと農業を融合した未来型農業施設です。
主にハウス内で行う、水耕トマト栽培についてと、電創ハウスの取り組みについて、簡単にご紹介しております。

電創ハウスとは、6.6mが2棟、奥行き39mのハウスの上に、84枚の太陽光パネルを設置しているオール電化の鉄骨ビニールハウスです。
ハウス内での環境制御や水耕栽培に必要な電力を、このハウスと周りの設備から補っており、自家発電&自家消費の形を可能にします。
(※別施設の紹介はこちらから

ハウス内では、ソーラーシェアリングを利用して作物が問題なく育つのか、日々検証と実験を行っております。
現在では、トマトの栽培がメインとなっていますが、今後はメロンやキュウリなども生育していく予定です。

SUNファーム市原は、どなた様でも見学が可能となっておりますので、ご興味がある方は、お気軽にご連絡ください。

SUNファーム市原のご紹介
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://solar-sharing.org/?page_id=2937

 

お問い合わせはこちらからどうぞ
https://solar-sharing.org/contact