両軸追尾式太陽光発電システムについて

2019年08月20日 お知らせ(news)

二軸式(両軸追尾式)のソーラーシェアリングの国内販売にあたり、工事やアフターメンテナンスに関する準備を進めている様子です。

「両軸追尾式太陽光発電システム」はその名の通り、2つの可動軸を使い、自動で太陽の方向にパネルを向け効率的な発電を行うシステムです。

通常の固定式よりも効率的に太陽光発電を行える点や、大型農業機器を利用しやすいという点が強みを持っており、特に稲作等で効果を発揮します。

既に弊社にも複数の地域から問合せがあり、今後全国的に広がりを見せて行くのではないかと期待が高まっています。

社内的な研修も行い、各担当者の知識・技術を固めて工事後もしっかりしたアフターサービスまで提供できる体制づくりを行っています。

<両軸追尾式太陽光システムについて詳しくはこちらをクリック>