茨城県筑西市にて

2018年11月27日 お知らせ(news)

茨城県筑西市にて

ソーラーシェアリング予定地です。
パネル下では榊(さかき)の栽培が行われる予定とのことで、着々と準備が進んでいます。

今後、榊栽培のプロを先生として指導を受けながら進めて行きます。
榊栽培はソーラーシェアリングとの相性も良いため、検討されている方も多いようです。

 

※ 榊栽培について
日本の神事に欠かせないイメージがある榊ですが、実は輸入品がとても多いという状況にあります。市場の約9割が海外産だと言われています。
日本の神事には日本の榊を・・という声も多く、そのような想いで栽培される方も増えているようです。

榊(さかき)栽培は比較的手間をかけずに済むため、農業の初心者もスタートしやすい作物です。