「農林水産省の環境イノベーションフォーラム」に参加しました

2020年01月20日 お知らせ(news)

2019年12月に農林水産省の「技術が切り拓く農林水産省の環境イノベーションフォーラム」に参加しました。

フォーラムのテーマは「脱炭素化社会の実現に向けた農林水産分野の環境イノベーションの創出」です。
各専門分野の専門家が一堂に会し、プレゼンテーションを行いました。 弊社からは「農山漁村での地産地消型エネルギーシステムの構築」という題目で、 ソーラーシェアリングを利用した「農業の活性化」とそのエネルギーによる「地域活性化」を主旨としたプレゼンを行いました。

その後、第2部の 質疑応答・意見交換会 では会場から寄せられたソーラーシェアリングに関する疑問についてお答えしております。

その中でSUNファーム市原における自家発電、自家消費の仕組みや私達の考え方などを伝えると共に、環境のみならず地域の発展にも繋がる可能性を持った仕組みであることを説明いたしました。

今後の国の取組としてどのようなことが必要であると感じているかを話す機会もあり、様々な意見交換を行うことのできる場となりました。大変有意義な時間を過ごすことが出来たと感じております。