SUNファーム市原にて 台湾からのお客様

2019年10月2日 お知らせ(news)

台湾から37名ものお客様がご来園されました。
メンバーは日本に何度か訪問された経験のある方が多く、より日本を深く知りたいという方々のツアーです。

特に日本各地の先進的な農業を巡るという内容も組み込まれており、メンバーの中には元台湾農林水産省職員や元大学教授など農業に長年関わってきた方の顔ぶれも見られました。

そのような専門的な方も含め、勉強熱心な方が多く「ビジネスとして」「農業として」の視点から多くの質問が飛び交う場面もあり、

来園者からは「これまで野立ての太陽光発電しか知らなかった、これであれば環境にも優しくパネル下の土地も有効に使えるので良い仕組みですね」と言った声が聞かれました。

気づけば、あっという間に予定の滞在時間を過ぎており、「ソーラーシェアリング」について多くの事をご理解いただいた様子です。

弊社の未来型農業が台湾での農業やエネルギー問題解決の一助になればと願っています。