FUJISAWA BLUEBERRY FARMの様子(2)

2019年05月20日 お知らせ(news)

<FUJISAWA BLUEBERRY FARMにて>

神奈川県藤沢市にて建設中のブルーベリー観光農園の様子です。

ハウスから出したブルーベリーの木が並び、だいぶ農園らしい形になってきました。
ブルーベリーの実もそれらしく膨らみを帯びてきていて、もうすぐ色づき甘い果実になると思われます。

農園のOPENは6月中旬頃を予定しておりますので(果実の生育状況により変更する可能性もございます)、是非、ご来園頂ければと思います。

(農園説明)
藤沢農園は、神奈川県藤沢市の中央部に面していますが、中心部の喧騒から離れており、広い土地でゆっくりとした時間を過ごすことが出来ます。
土地の広さは約8500㎡で、園内には20種類近い品種のブルーベリーが約2,000株配置される日本でも最大級のスケールを誇るブルーベリー農園です。

 

関連記事:FUJISAWA BLUEBERRY FARMの様子(1)
https://solar-sharing.org/?p=12957