ソーラーシェアリング設置の様子(栃木・群馬)

2019年04月17日 お知らせ(news)

栃木にて、ソーラーシェアリング下の榊(さかき)定植を行いました。

防草シートを一部開口して定植するため、ややデリケートな作業となりましたが、幸いにも天気にも恵まれ予定よりも早く作業を進めることができました。

(左図)こちらは群馬です。新たなソーラーシェアリング候補地の地盤調査を行いました。
地層に問題がないか事前のチェックが必要になる場合があります。

今回は玉砂利の層が見られた土地もありましたが、今後の対応をしっかり検討して進めて行く予定です。

 

まだまだこれから新しい案件が進みそうな様子で、地域活性化や農業活性化に繋がるという点も含めて今後が楽しみです。