今日のお客様(セカンドライフに向けて)

2019年03月22日 お知らせ(news)

今回は、既にソーラーシェアリングの導入を決めているお客様がSUNファーム市原にご来園されました。
工事前に設置についてよく確認したいという事で、いろいろと疑問点をお話頂き、ご安心頂けた様子でした。

現在はサラリーマンとしてお仕事をしており、退職後は家族で農業をやっていく予定で進めていらっしゃいます。

パネル下では榊(さかき)栽培を予定しており、作業負荷も比較的軽いので女性の方でも取り組みやすいものです。

※ 榊(さかき)は通常山で採取するのが基本的な栽培方法ですが、ソーラーシェアリングを使った平地での栽培だと山に入る危険も無く、パネルの日陰で体力的な負荷も軽減できます。榊は現在ほとんどが輸入品のため、日本文化を守る取組としても意義を感じる方々も少なくありません。

先日も別の方が退職後に農業をはじめる準備として見学に来られたことを思い返すと、
今後セカンドライフに農業をはじめる方が増えてくるのではないでしょうか。

新しい人生のスタートとしてお役に立てればと思います。