「PVビジネスセミナー」参加

2019年01月17日 お知らせ(news)

株式会社アクセスインターナショナル様主催の、PVビジネスセミナーに参加いたしました。
最新の政策・市場動向を背景に日本の太陽光発電マーケットがどのような変化を遂げ、また今後求められているのかの情報を得る場となりました。

有識者のゲストも素晴らしい方々で

◆ 立教大学 経済学研究科 経済学専攻博士課程前期課程  特任教授 金子 勝
◆ 株式会社資源総合システム 代表取締役社長 一木 修
◆ 株式会社日本総合研究所 主席研究員 藻谷 浩介

様々なデータからPVビジネスについての見解をいただきました。

協賛会社として弊社も代表の大村より、テーマ「ソーラーシェアリングは自家発電・自家消費の時代へ」ということで、弊社実験農園「SUNファーム市原」をモデルとして農業における太陽光発電の可能性についてのプレゼンを行いました。

プレゼン後は多くの方々がブースの前に並んで頂き、ソーラーシェアリングの模型やパネルについて質問があり、ソーラーシェアリングの可能性に共感頂いた方が多くいらっしゃったのだろうと感じました。

 

株式会社アクセスインターナショナル様について

アクセスインターナショナル様は、農的くらしを楽しむためのライフスタイルWebメディア。
家庭菜園やガーデニングの情報から、アグリツアー、農業体験・田舎ぐらし体験スポット、クラインガルテン、移住での自給自足生活まで、「プライベート農業」紹介されており、昨年の秋にも、「ソーラーシェアリングの入門書」として、ソーラーシェアリングの特集号も発売されております。
社会貢献につながる出版ビジネスを、雑誌、ウェブ、イベント、コンサルティングなど包括的に展開している企業。

アグリジャーナルもその内の1つ。メディアという立場から、あらゆる問題とその答えをポジティブシンキングで読者とともに追求。

株式会社アクセスインターナショナル様HP↓↓
http://access-i.co.jp/index.html

アグリジャーナル様HP↓↓
https://agrijournal.jp/