LOHASについて

LOHASとは、”Lifestyles Of Health And Sustainability”の頭文字からなるもので、
「健康で持続可能な生活様式」を意味します。

「健康と地球環境」意識の高いライフスタイルを指す用語であり、1990年代後半にアメリカの西部コロラド州ボルダー周辺で生まれたものですが、日本に於いても2004年頃からライフスタイルを表現する言葉として注目され始めつつあります。

健康で持続可能な生活様式を追求していく中で5大マーケットが定義されており、それらは、Sustainable economy(持続可能な経済)、Healthy lifestyle(健康的なライフスタイル)、Alternative healthcare(代替医療)、Personal development(自己開発)、Ecological lifestyle(エコなライフスタイル)、それぞれの頭文字をとってSHAPEと呼ばれています。

Sustainable economyの代表格としては、グリーン都市計画、フェアトレード、等。
Healthy lifestyleの代表格としては、自然食品、オーガニック、ベジタリアン、等。
Alternative healthcareの代表格としては、ホメオパシー、自然治療、鍼治療、等。
Personal developmentの代表格としては、スピリチュアル、ヨガ、瞑想、アート、等。
Ecological lifestyleの代表格としては、環境配慮住宅、クリーンな代替エネルギー、等。

クリーンなエネルギー、食、そしてストレスフリーな生活といったものが今もこれからも時代のど真ん中であると個人的には確信しておりますが、仕事も私生活もガッツリSHAPEとシンクロしており、LOHAS的生き方をエンジョイしています。

目次