協会について

Home/協会について
協会について 2017-05-16T12:46:12+00:00

私たちの活動理念とミッション

私たちの活動理念とミッション

農山漁村において、太陽光をはじめとする再生可能エネルギーの導入、拡大をしていくことが大きな課題となっています。

再生可能エネルギーは、地球温暖化の原因となる二酸化炭素の削減に資するエネルギーということで我が国でも重要な資源です。しかし、我が国の総発電量に占める割合は、未だ数%に過ぎません。2011年3月に発生した原子力発電所の事故を契機として再生可能エネルギーの導入拡大が喫緊の課題となっています。中でも太陽光発電は広い土地を必要とするので供給拠点としての農山漁村の持つポテンシャルは非常に有望です。
ただ無計画に発電設備が整備され、農地転用ばかりが進むと、食料供給などの役割に支障をきたすことも懸念されます。そこで農山漁村における再生可能エネルギーの導入、拡大にあたっては、営農とエネルギーが両立できる「ソーラーシェアリング」こそが食料生産や国土保全の機能を最大限発揮できると考えます。
再生可能エネルギーと地域の農業活性化が両立できるよう、地域の農政課及び農家の方と連携を図り、ソーラーシェアリングを推進、普及させることが私たちのミッションです。

一般社団法人ソーラーシェアリング協会 法人概要

法人名 一般社団法人ソーラーシェアリング協会
所在地 〒290-0081 千葉県市原市五井中央西2-10-7
TEL 0436-67-1138
FAX 0436-67-1139
Mail ss@solar-sharing.org
HP http//:solar-sharing.org/
役員 代表理事:大村 淳
理事:酒本 道雄

正会員企業一覧

地域をお選びください

正会員企業一覧(地図)