Libertarianism

2021年02月24日 ブログ(blog)

"Libertarianism, therefore, is a theory which states that everyone should be free of violent invasion, should be free to do as he sees fit, except invade the person or property of another... Libertarianism does not offer a way of life; it offers liberty, so that each person is free to adopt and act upon his own values and moral principles."
-by Murray Rothbard

通説的には「個人的な自由、経済的な自由の双方を重視する、自由主義上の政治思想・政治哲学の立場をリバタリアニズムと定義する」とされています。

因みに個人の自由を抑制してでも経済的自由を優先させるのが右翼(新自由主義)、経済的自由を抑制してでも個人の自由を優先させるのが左翼(民主社会主義)、経済の自由も個人の自由もままならないのがポピュリスト(全体主義・ナチズム)とカテゴライズされます。

誰もが暴力や侵略とは無縁の状態で、各人のモラルや主義に則った形で経済的自由と個人の自由を満喫することができる世界が理想であると考える人は近年増えつつあるのではないでしょうか。
リバタリアニズムはそれを可能にする力を持っています。