西日本正会員交流会レポート

Home/西日本正会員交流会レポート

去る7月7日(金)西日本の正会員を対象にした
「第1回 一般社団法人ソーラーシェアリング協会 西日本正会員交流会」
が開催されました。

座席をロの字型に配置することで、正会員同士での意見交換が主軸に。
講義形式ではないため、活発な議論を期待していましたが、果たして。

交流会の企画段階では「本当に人が集まるのか?」と不安でいっぱいでした。
ところが写真の通り、たくさんの正会員の方にお越し頂きました!
ありがとうございます。

まずは協会から改めてソーラーシェアリングの現状をアナウンス。
FITの役割を再認識、自律分散システム、基幹電源に再エネを……など、基本的な知識を確認したのち
正会員からの活動報告へ。

 

活動報告は正会員の
株式会社野田建設

三恵エナジー株式会社

の2社にして頂きました。

お二方は積極的にソーラーシェアリング事業に取り組まれていることで有名です。
実務から得た貴重な経験談、みな熱心に耳を傾けていました。

そして交流会はメインイベントの「意見交換」へ!

実は、事前にどういった話をするのか「議題アンケート」を行っていました。

ひとつひとつお答えすると同時に、正会員同士でのアイデアも飛び交います。
なかには「協会推奨品の値段」や「スリムモジュールにこだわりすぎている」など、
難しい問題も多数。対立が見られる箇所もあったものの、
「ソーラーシェアリングの普及」という根本的な概念は全員に共通していたため、
とても有意義な議論を交わせました。

今回は西日本の正会員を対象に交流会を開きました。東日本の交流会も絶賛企画中です。
まだ未定ですが、おそらくは秋ごろに行う「正会員総会」のあとになるかと思われます。
東日本にいる正会員のみなさまも、交流会にご期待ください!!

2017-07-10T17:35:43+00:00 2017/07/10|ニュース|