第1回 関西 次世代農業EXPOに出展しました!

Home/第1回 関西 次世代農業EXPOに出展しました!

4月の5日から~7日まで、インテックス大阪で開催された関西 農業ワールド2017。農業資材EXPO/次世代農業EXPO/6次産業化EXPOという3つの展示会から構成されており、当協会は次世代農業エキスポに出展しました。

今回は展示スペース全体が電創ハウスに!
電創ハウスとは、ビニールハウス上部に取り付けたモジュールで、農業に必要な電気を自給自足できるハウスです。
スペースの関係上、実物とは異なる部分もありますが、写真からでもしっかりとしたつくりであるのがお分かりになるかと。ハウスは全高が6m近くあり、迫力はどこの出展社にも負けていなかったのではないかと思います。

開幕のテープカットには、当協会の代表理事の姿も(写真中央前列)。豪華な顔ぶれに仲間入りし、緊張の面持ちで臨んでいました。

当協会は幕張メッセで行われた、第1回から第3回のエキスポにも出展していました。関西では初の出展でしたが、3日間の開催期間でおよそ200名のお客様がお見えに。

これまで同様たくさんのお客様に来場して頂き、誠にありがとうございました。ソーラーシェアリングの魅力を知って頂けるよう、これからもイベントに参加していきます!

ソーラーシェアリングについての質問は、お気軽に協会までお問い合わせください。協会の活動内容や、電創ハウスに関するパンフレットの用意もございます。

TEL:0436-67-1138
FAX:0436-67-1139
MAIL:info@solar-sharing.org

2017-05-06T14:11:55+00:00 2017/04/08|イベント, ブログ|

Leave A Comment