ソーラーシェアリングのほうれん草

Home/ソーラーシェアリングのほうれん草

営農型発電設備下のほうれん草です。

寒さにあたり甘味が増して美味しそうです。
葉がしっかりして見えますが、火を通すと柔らかく食べられます。

ほうれん草を茹でると、お浸しか胡麻和えなどにするのが多いでしょうか?

『茹でる→和風』から『茹でる→韓国風』はいかがでしょう♪

ほうれん草を茹でたら水気を絞り、適当な大きさに切り分けます。
ボールに塩・胡椒・ごま油・白ごまと、お好みですりおろしにんにくを混ぜ
合わせ、そこにほうれん草を和えます。一度冷蔵庫に入れると味が馴染み
ますよ。

普段のおかずやお弁当にどうぞ☆

野菜を変えて、ニンジンやもやしでナムルを作り、おうちでビビンバなんて
のもありですね(*^▽^*)
ビビンバのお肉は切り落としやひき肉で十分美味しくいただけます♪

なんだかお腹が空いてきました(笑)

行木

2017-04-08T16:17:33+00:00 2015/04/15|ブログ|