どこへ行く道?

Home/どこへ行く道?

6月13日の夜、サッカーW杯ロシア大会のアジア予選がありました。
時間的に見やすい時間だったのでご覧になった方も多いのではないでしょうか。

合計10戦で行われる今回の最終予選。
いかに強豪国であっても全勝で勝ち抜けることは難しいことは歴史が証明しております。

そのことを考えると引き分けに持ち込めて幸運だったと考えるべきでしょう。
気温35度でサッカーをすること自体大変なことですので。

予選全体を考えてマネージメントするのであれば、今回のような試合を上手く
利用したかったなという印象ですが、初戦を落としたので仕方ありません。

ただ、同組のライバルであるサウジアラビアとオーストラリアが勝ち点1差で
迫っている状況での勝ち点1は貴重だと考えます。

次は強敵オーストラリア戦。最終戦はサウジアラビア。

もちろんどちらかに勝てば確定なのですが、2戦とも引き分けでも確定する
ので、負けなければなんとかなりそうです。

次のカタールW杯予選は出場枠が大幅に増えるので、今回が最後?の厳しい予選
になるはずです。前回のブラジルW杯のように、予選は楽勝、本戦ボロボロ、
みたいなのはもう見たくないので、本番であるW杯本線を見据えた戦いを希望
します。

ガンバレ、ニッポン!

2017-06-16T17:22:14+00:00 2017/06/15|ブログ|